名古屋市の外科,整形外科,内科,皮ふ科,胃腸科,肛門科,耳鼻咽喉科 安井クリニック

〒465-0087 愛知県名古屋市名東区名東本通4-26
TEL 052-701-1176

※上記QRコードを読み取っていただきますと、一般の携帯からは携帯サイトが、スマートフォンからは、スマートフォンサイトが閲覧可能です。

お知らせ
 

 2020ー2021年の年末年始のお休みは12月29日(火)~1月3日(日)までです。

新型コロナウィルスの対応について

 

新型コロナウイルスの流行が見られます。

当院では、院内の換気清掃消毒を徹底的に行なっています。
診察中でも、消毒を行うことがありますので、ご了承ください。

新型コロナウイルス感染の疑いのある方は、保健センターにご連絡をお願いします。
また、発熱、嗅覚障害、味覚障害がみられる方は、あらがじめ電話にてご連絡をお願いいたします。
来院時はマスクの着用をお願いいたします。
体調不良の方は、別室にて待機していただきますので、来院時に受付にお申し出ください。

当院では、正確な診断と治療を心がけております。それには直接症状や状態をお聞きし、視診聴診触診等の診察が必要と考えております。また、ていねいな説明をおこないたいと日頃から思っております。
処方は基本的に院内処方であるため、精度管理のため来院を必要とします。

以上のことより、現在のところ、電話またはオンラインでの診療は行っておりません。

なお、感染流行の状況により、診療方法の変更を行うことがあります。

経鼻内視鏡検査を行っています。

 これまで、胃の内視鏡検査は苦痛を伴い、一度経験すると、もう2度とやりたくない検査の一つでした。近年、ファイバースコープの進歩により、直径5.9mmの極細径内視鏡を使用して、経鼻的に内視鏡を行うことにより、苦痛を大きく軽減する技術が開発されました。
 現在当院では、この経鼻内視鏡検査を導入し、胃の内視鏡検査を行っております。

【経鼻内視鏡のメリット】

  1. 鼻から挿入することにより、咽頭反射(嘔吐感)が軽減される。
  2. 検査中も話すことができるため、安心感があり、途中で質問もできる。
  3. 鎮静薬は必要なく、麻酔薬も少量で済むため、安全に検査ができる。
  4. 嚥下反射が起こりにくく詳細な観察が可能である。

 

CT機種変更について

2019年3月に、CT新機種の導入をいたしました。
16列マルチスライスCTとなり、被ばく線量を減少させ、より精細な検査が可能となりました。